<   2008年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ともかく。
ほんと。
自分一人だと思うと、
こんなものばっか作って食べてしまう。

ピリ辛豆乳そうめん

d0099455_1924445.jpg

実は、ずっと前にも同じものを載せたことがあるのだけども。
少しパワーアップしました。

d0099455_19241787.jpg

お野菜足りない、ということで。
水菜が入っていますのよん。
チンゲン菜でもおいしかったよー。

--------------------------------------

うう。
今夜はきっと映画は観れない。
勉強しないと。

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
歌うジョニーもステキなの。
殺人鬼でもステキなの。
それはともかく。笑
頭のメッシュは、苦悩の象徴。
なんという悲しい運命の人々だ。
こんなにも人が殺されていくというのに、
だんだんとコミカルにすら見えてくるのは、ティム・バートン。
ジョニー作品の中では・・・あまり好きくない部類だ。爆


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-31 19:36 | 料理
イチバン。
これくらいすずしかったら、
お菓子を焼く気にもなるんだけどね。
この週末は、ちょっとムリかなー。

ヘーゼルナッツのココアパウンドケーキ

d0099455_2345768.jpg

ホールのへーゼルナッツを、ローストして、荒く砕く。

d0099455_23452139.jpg

マカダミアだったら、大きいままでも大丈夫だけど、
へーゼルナッツは、わりとかたい。

d0099455_23453355.jpg

歯ごたえバッチリ。

やっぱナッツは、ローストしたてがイチバン!

----------------------------------

『過去のない男』
主人公が蟹江敬三、相手役が親戚のおばちゃんに見えて、
もうどうしようもなかった。笑

『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』
『レイ』を思い出した。
ストーリー的に同じようになってしまうのは、きっと仕方がない。
こういう世界にはつきものなのだろうから。
それはそうと、ホアキン・フェニックス。
一瞬なんだけど、彼がジョニーに見えてドキッとした。(でも実はそれがねらい。笑)


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-30 23:46 | お菓子
なんか。
あろうことか、ひとつのお店のレポを2つに分けてしまった。
モウシワケナイ。
続きをいきます。

いよいよメインね。

エスカルゴ!

d0099455_0595638.jpg

実はさめさん、初エスカルゴ。
フツウに貝みたいな感覚でおいしかった。

さてさて、このスープみたいのは、なんでしょう。笑

d0099455_113035.jpg

ブイヤベース!
こうやって、まずはスープの部分だけ、出してくれる。
なんという演出。

舌の上の感覚だけで、このスープの中身を想像してみる。
さまざまな魚介の味が溶け合った、最高のスープ。

中身はコチラ。

d0099455_102281.jpg

オイシイはずだわ!

最後はデザート。
ラムレースンのアイス。

d0099455_103870.jpg

最高です、コレ。
この量にも満足。笑

できたて、クリームブリュレ。

d0099455_105361.jpg

この上の焦げたお砂糖をバリッとやるのが楽しみなのよね。

ひさしぶりに訪れたヴァンダンジュ。
やっぱり最高でしたがよ。
あーシアワセ☆

-----------------------------------
 □ ブラッスリー・ヴァンダンジュ

 鹿児島市東千石町2-38 福楽園ビル1F奥
 099-226-2729
 open : 17:00-2:00
 close : 日
-----------------------------------

さてさて、映画。
『シッピング・ニュース』
怖いわけではないんだけど、どことなく漂う怪しげな雰囲気。
話的に良すぎないところが、さめ的にはなんともいいバランス。
やはりいい、この監督。

『ビューティフル・マインド』
なんか、数学者を扱う映画って多いよね。
なんでだろー。


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-29 23:59 | レポ
ちょっと。
さて、きのうのワインのお店のレポですよ。
鹿児島は天文館のフランス料理店。

まずは前菜。

d0099455_20144079.jpg

生ハム。

d0099455_20145233.jpg

マリネ。

d0099455_2015556.jpg

ふふふ、まだまだ序ノ口。
でもね。

ちょっと本日、以下映画が長くなりそうなので、
残りのレポはまた次回~笑


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-28 20:16 | レポ
しっとり。
たまには、しっとりと。

d0099455_20252572.jpg


こんなところへ。
はてさて、どこでしょう。笑

お食事レポは、また次回~。

だって本日レディースデー。
映画に遅れちゃう~。急

----------------------------------------

で、映画。
『ザ・メキシカン』
こちらもどうも、納得いかない。
コメディチックでおもしろかったはおもしろかったんだけどね。

『スパニッシュ・アパートメント』
なんか、いい。
人間的でいい。
現実味のある映画って、好きだ。
続編もあるみたいだけど・・・


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-27 20:37 | レポ
そして。
実家のミニトマト。
大量にあるからこそ。

ミニトマトのチーズ焼き

d0099455_226374.jpg

ま、なんのヒネリもないメニウですが。笑

d0099455_2265210.jpg

そろそろお野菜も終わるね。

そして、夏も終わる。

---------------------------------------

『幸せのちから』
どんな状況に陥っても、決してあきらめてはいけない。
というようなことが言いたいんだろうけど。
やっぱり元々彼には、実力があったんだよね。

あぁ、こんな風にしか思えないあたし。
荒んでるなぁ。爆
いい映画なのに。泣

『トロイ』
ハイ。オーリー目当てで。
あとブラピの肉体見たさに。笑
おもしろかったけど、さめ的に納得いかない映画のひとつ。
ツッコミどころ満載だよ、オーリー!問題はキミだよ、キミ!


ゆうべ観たのと、書いてるのが、しっちゃかめっちゃかなのよね、実は。笑


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-26 22:10 | 料理
でもって。
めずらしくカフェに行ったんで、レポ。
実は、今は遠くアメリカへ旅立った友だちが、前に働いていたカフェ。
やっと行くことができました。

鹿児島中央駅は、日生ビル隣、ちょうど朝市の2階に位置するお店。
濃い~ピンクがカワイイ、BRANIFFというカフェ。

ランチをいただきました。

d0099455_0412574.jpg


たくさんの種類をちょっとずつ、ワンプレートで。
お野菜たっぷりヘルシーです。

デザートはフルーツ。

d0099455_0414190.jpg

トロピカールでこれまたヘルシーでウレシイ。

あ。写真忘れたけど、
最初にフレッシュジュースも出てきていたのよ。

ショーケースの中のケーキたちを横目に、
お腹いっぱい、大満足のランチでした。

-----------------------------------
 □ BRANIFF

 鹿児島市中央町12-18
 099-206-1246
 open : 11:30-21:30
 close : 不定
-----------------------------------

で、映画だった。
『リバー・ランズ・スルー・イット』
先住民やジプシーが出てくる映画は好きだ。
ま、それがこの映画の主題ではないけれど。爆

『レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い』
美しい。
男がこんなに美しくていいんだろうか。
女のさめはハズカシイヨ。笑

余談だけども。
うちの大学の事務には、どうもブラピ好きがいるようだ。
職権濫用!笑
大いに結構!!笑
(↑イミわかってくれる人がいるといいな)


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-26 00:45 | レポ
ビバ!
まだまだ暑いからね。
たまにはこんなの。

ミルクわらび餅

d0099455_20291415.jpg

わらび餅をなんたること!
と、言われそうだけども。笑

d0099455_20295243.jpg


牛乳好きのさめさんとしてはやっぱね~笑

ただのわらび餅だとさ。
どうしても「和」に限定されちゃうのよね。

d0099455_2030069.jpg

でもこのミルクのヤツ。
コーヒーかけちゃってもいいし、
ごまだれかけちゃってもいいし、
もちろんきなこだって黒蜜だって、オッケィ。

ビバ!牛乳!!

---------------------------------------------

で、映画。
『シカゴ』
レニー・ゼルウィガー。
さめ的にすごくカワイイと思う人。
でもスタイルにちょっとビックリ。あはは。笑
あの刑務所のセットて、よく使われてるんだね。

『勝手にしやがれ』
海が嫌いなら・・・山が嫌いなら・・・都会が嫌いなら・・・
ほんと、勝手にして。笑


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-24 20:30 | お菓子
東京レポ6
東京レポも最後ですがよ。
ふたつめの美術展。
やっぱり興味のない人は・・・今日もスルーで!笑


上野は、東京都美術館にて開催されている、
「フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち」 

ヨハネス・フェルメールについては、
去年《牛乳を注ぐ女》がやって来たときにやんさこら書いた(のは→コチラ)ので、
やめときます。笑

d0099455_21143796.jpg

若干の流行り感を否めない、フェルメール。笑
それに乗っかって、喜々として東京に行くことを決定したさめさんなのだが。
ほんと、この、人、人、人は、なんなんだぁ!
人をかき分け、かき分け、必死の思いで観てきましたがよ。

フェルメールは、生涯で30数点しか作品を残していない。
今回やって来ているのは、7点。
すごいじゃあないか!
せっかくなので、ひとつひとつ感想を。

《ディアナとニンフたち》
フェルメールらしからぬ・・・大きい。
背景の青空が、洗浄されて夜に変わり、フェルメールのサインも浮き出てきたんだとか。
うーん、ちと暗いな。
でも実物を観て、敬遠してた気持ちは少しだけ薄れた。

《マルタとマリアの家のキリスト》
フェルメールらしからぬ(とやはり勝手に思っている)宗教画。
相棒が首をひねって一言。
なんかマルタが悪いみたいに言われてるけど、マリアの方が悪いじゃん!
・・・オモシロイ。笑

《小路》
最も観てみたいと思っていたうちの一つ。
赤がもっと鮮やかなのかと思っていた。
予想に反して実物の色合いはすばらしくいい。
細かいレンガの描写や、遠~くに見える人の描き方、スゴイなぁ。

《ワイングラスを持つ娘》
後ろでしょげる男との仲を取り持とうと、
男に腕をつかまれる(つかまれてはいない)、ニヤリ笑いの娘さん。
ステンドグラスと画中画に注目。

《リュートを調弦する女》
ポロロロロ~ン♪
あの人早く来ないかなー(はぁと)
という情景を、後ろの椅子やら画中画などで描き出しているらしい。

《手紙を書く婦人と召使い》
作品保護のため来られなかった《絵画芸術》の代わりに。
でも実はさめさん、この絵はすごく、観たかった!
早くお手紙書いてよね~と、召使いはきっと思っている。
こちらも画中画に注目。

《ヴァージナルの前に座る若い女》
んまー小さい。
でももっと小さい作品があるんだよな、確か。
《リュートを~》の黄色も好きだけど、この黄色も好き。
フェルメールは、黄色も上手だよね。


美術館を後にし、思い立ってひとつ人生の目標を立てた。

一生のうちに、フェルメールを全部観る!

わりと大きく出てみました。
そんなこんなの東京レポ、これにて終了です。
長らくのお付き合い、ありがとうございました☆

----------------------------------------

で、映画。
『カサノバ』
ハラハラしっぱなし、なんとも意外な映画だった。
いいねぇ、美しい。
ヒース・レジャー。
彼はもういないなんて。
公開中の『ダークナイト』観に行こうと思っている。

『グレイテスト・ゲーム』
いいねぇ、こういうスポーツの映画も。
なんだか勇気が出てきます。


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-21 19:05 | レポ
東京レポ5
さてさて。
食べ物ばかりでお送りしてきました、東京レポ。
今回のイチバンの目的は、美術展2つ。
今日はひとつめをいきます。
文字ばっかりなんで、興味のない方は・・・軽~くスルーで!笑


上野は国立西洋美術館にて開催されている、
「コロー 光と追憶の変奏曲」

大好きな、ジャン=バティスト・カミーユ・コロー
印象派を先駆け、以降多くの画家たちに影響を与えた。

これまで幾度か足を運んだ美術館や美術展の中でも、
比較的お目にかかる機会は多かった、コローの絵画たち。
その度にコローの素晴らしさを再確認し、
できればもっとたくさんのコローに出会いたいと願っていた。

その願いが、この展示会の開催で見事にかなったのだ。
日本では、過去最大規模のコロー展。
右も左もコローの絵。(あふれかえる人々を除きたいよね。笑)
な、なんというゼイタクな空間に、自分は身を置いているのだろう。
思わず展示室の中央で一人、くるくる回ってしまった。嘘。

やはりコローは風景画がいい。
特に、縦に細く長く延びる、木々の描写がいい。
雑草の描写がいい。
黒と白と深緑でまとめられた森の入口らしき風景が好きだ。
そこに、ほんの少しの、赤が入る。
たまらない。

いつものことながら、自分が撮る写真に投影して非常におそれ多いのだけども、
コローのあの、もやがかったような風景の淡い描写には、どこか通ずるものを感じる。

とはいえ、今回のイチバンの目玉は《真珠の女》だ。

d0099455_18531026.jpg

↑のカタログの表紙がそれだ。
コローのモナリザ、なんて言われている。
この絵の前、尋常じゃない人だかりだったよ。笑

もちろん光の具合でそう見えたのだろうけど、
彼女の髪は艶々とピカピカと光っていた。
コローが狙ったのかは、わからない。


同じ部屋で、ひと際人だかりのない絵を見つけた。
その仰々しい色づかいは一目でわかる。
マティスだった。

先に書いたが、コローは後の画家たちに大きな影響を与えている。
モネにルノワール。
ピカソもブラックもモンドリアンも。
ドランにセザンヌ、シスレーも。
あ、ゴーギャンもピサロもだね。
(これらはちゃんと習作が並べて展示してあった)

マティスもコローを習作していた。
なるほど。
彼の描く、ごろんと足を開いて寝っ転がる、お行儀悪いオダリスクたちは、
コローがお手本だったのね。笑

で、余談。
後でカタログをパラパラとめくっていたら・・・
同じく仰々しい色づかいの見覚えある絵。
なにぃ!?もうひとつマティスがあるじゃん!

・・・見逃した?気づかなかった!?
愛するマティスのはずなのに・・・
しかも特に愛するニース時代のマティスなのに!!
どんなに思い出そうとしても、その絵だけは記憶にない。
しばらく途方に暮れていた。

ら、あっさり目録に「この絵は9月からの神戸にしか来ないよーだ」と書いてある。
ホッとしたような、残念なような。

というわけで話がだいぶそれましたが。
人だかりの東京の美術展にもだいぶ慣れてきたところで、さめさん。

・・・そういえば、11月に学会で大阪へ行く予定が。ニヤリ

どうする??
ニースのマティス観るために、
神戸のコロー展、も一回行っちゃう???笑

---------------------------------------

で、映画です。
『ブレイブ』
怖いのかと思って、ビクビクしながら画面小さくして観ちゃいましたがよ。
なんだよ、次はめいっぱい大きい画面で堪能します。
全然感想でもなんでもないし。爆

『やさしい嘘』
おばあちゃん、最高です。
あの遊園地で煙草を買うシーンは、最高です。


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2008-08-21 18:41 | レポ