<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
最近のさめのこと
さすがにこんだけ放置すると、みなさんそろそろヘンだと思われる頃でしょうか。

アイツ、生きてんのかよ。

生きてますよ、はい。

おひさしぶりです。
こんな放置は初めてだったもんで、
自分でも再登場のタイミングを失ってしまってましたがよ。

これから書くことは、3つのブログで全く同じ文章です。
3つ共読んでくださってる方は、どれも同じなので3回読んでもいいけど長いよ。笑


さて。
人間というものは、一瞬たりとて同じ状態ではいられないもので。
刻一刻と変わっていくものだ、ということを身を以って体感しているこの頃。

旅行記を書き始めた頃から、確実にさめの中で変化しているものがありました。

そもそも、自分の生活を振り返るために始めたブログ。
偶然にも写真の魅力を知り、カメラを持ち、いつしかそれが写真のブログになりました。
食の飽くなき追求のため、食べ物のブログも独立させました。
突然目覚めた映画がおもしろくてしようがなくて、映画のブログも始めてしまいました。
ここ3年半くらいの話です。

思えば、自分の心の中に漠然とした伝えたい思いのようなものを常に抱いていて、
それをどうにかして誰かに知ってもらいたいという一心で、
カタチは違えど、懸命に写真やお菓子に変えて表現してきたつもりです。
その中で、同じような思いの人や思いを理解してくれる人々に出会うことができ、
さめは本当に幸せだと思っています。

そして今。
表現したい、と強く感じていた漠然とした何かは、
完全にさめの中から出切ってしまったのか、
はたまたただのまやかしだったのか、
もう現時点ではわからなくなってしまっているんだけども、
それらはあまりにも幼すぎて、ちっぽけだったような気すらしています。

それよりも、世の中にはまだまだ学ぶべきものがたくさんあって、
表現したいという思いはいつしか、
あらゆるものを吸収したいという思いに変化しつつありました。

そんな思いがだんだんと明確になっていた折、
そして、ひそやかに新たな試みを始めたその矢先、突如さめを襲ったのが。

難聴。

最初、自分の身に何が起こったのか全くわからず、
違和感を抱えつつしばらく放置してしまいました。
ようやく、これは耳が聞こえてないんだ、と自覚し病院に行ったのが3週間を過ぎた頃。

もう、映画を観るなんてとんでもない状況でした。
やっと修理から戻ってきたカメラも、持つ気になんてなれなかったし、
お菓子なんて焼く気すら起こりません。

耳が聞こえてない感覚って、なってみないとわかんないと思う。
ただ単に音が聞こえにくい、とかいうのじゃなく、
片っぽ聞こえない分が、もう片っぽで騒音のようになって聞こえるんです。
人の声、足音、紙の擦れる音、冷蔵庫の稼働音、
ちょっとした生活音や自分の声までもが騒音となって片っぽに響くんです。
いちばんリラックスできるはずの自分の部屋で、ありえないボイラー音までするんです。

低下した聴力のまま一生固定される可能性もある、との医師の言葉に愕然としました。

現在、投薬治療中です。
少し経過を観察して、症状の良い時と悪い時の繰り返しがあることがわかりました。
なので、突発性難聴ではなく、今は蝸牛型メニエール病と診断されています。

内耳の蝸牛(うずまき管)の部分の内リンパ水腫により、
めまいはほとんどないけども、低音域の難聴と
低音の耳鳴り(ボイラーみたく聞こえるあのいまいましい音)が繰り返される病気のようです。
あぁ、まさにその通りなわけよ。

メニエール病にもいろいろあるみたいだし、
耳の病気はさめなんかよりももっと深刻な人も世の中にはいるだろうし、
さめはめまいもない分、まだいい方なのかなと思っている・・・のは、
今日は比較的症状が軽い日だから言えることなのかもしれないけども。苦笑

ただひとつ、これだけは言っておきたい。

耳がヘンだな、と感じたら、迷わずすぐさま病院に行け!!です。

もしも突発性難聴だったら、
早く治療を開始すればするほど回復の見込みも望めるようです。

カゼなんか寝ときゃ治るし、むしろ薬なんか飲みたくないんだよ主義でいたさめも、
今回ばかりは主義を変えねばと思いましたがよ。
病院になんて行ってもしょうがないときがほとんどだと思ってるけど、
絶対的に行った方がよいときがある。というのがよくわかった。
その辺の判断がムズカシイのよねー決して医療には遠くない職場にいるんだけど。
耳鼻科の先生だけいないし。


あー書いてちょっとスッキリしたがよ。
ずっと休んでてごめんにょ。
ひどい時は、ブログももうやめてしまおうと思ったんだけど、
やっぱりこの場には救われることが多いので、このまま残そうと思います。

とはいえ最初に書いたとおり、今のさめは表現型→吸収型に変化中。
しかも厄介なものまで患ってしまっています。
映画も当分思うようには観れないだろうし、
なにかと休み休み進んでいくしかありません。

でもアメリカレポは書ききるまで死んでも死にきれん。←言い過ぎ。
なので、これまで以上に更新ペースはダウンすることと思いますが、
少しずつ書きたいとは思っています。
なのでみなさまどうぞ温かい目で。


そうそう、最後に。
病気のことを書きましたが、一時はそれなりに落ち込んだりなんだりいろいろしたあげく、
今は自分が治ると信じる方向に考えることができています。
ここまでくればさめはもうだいじょぶです。
なのであんま気にしないでください。
ただ、みなさんは耳がどうかあったらほんとすぐに病院に行ってください。

そういうわけなんで、
たまにさめのことを思い出してくれたなら、またココで会いましょう!


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 料理写真ランキング ポチッと応援くださいな☆
[PR]
by samepooo | 2009-05-08 17:49 | お知らせ